2007年 01月 04日 ( 2 )
NO PHOTO, NO LIFE.
canon 350Dを持ってる女の子をカフェで見かけた。
海外版EOS KISS DIGITALらしい。レンズは50mm f1.8。
日本に遊びに来てるにしては、レンズが頼りないよね。
初めて見るカメラを横目で見ながら、いろいろ想像して飲むラテは美味い。
--

写真には、守らなければならないことが2つある。
その1つは、自分を含めて「見るものを裏切らないこと」
もう1つは、見る人に「ちょっぴり幸せを感じてもらうこと」
それは、人との係わり合いも同じ。
見てくれる人がいるからこそ写真が撮れる。

とあるカフェで撮影した一枚。左下にみえるのは赤いリンゴ。
a0034902_22295912.jpg

PENTAX K10D DA40mm F2.8 Limited
[PR]
by tbs701 | 2007-01-04 23:31 | 人物
Even better tomorrow.
人を撮るには、時間と体力と運が必要。
自分がいくら本気になろうとも、相手と気持ちが通じないといい写真は絶対に撮れない。
ポートレイトってとても難しいけど、それが自分の目指す本当の方向。
無我夢中すぎてピンボケ多発だったが、言葉にならないくらい楽しい時間を過ごせた。
--

あまり時間がなかったけど、日中シンクロや多重露出などいろいろ試した。
結局、シンプルに笑顔を撮ったほうが、いい絵になったかな。
表情やポーズの注文にも、嫌な顔を一切せずに応えてくれてありがとう。大切な友人。
a0034902_0563142.jpg

カラーは肌が素敵で何か感じさせるけどちょっと生っぽい?…この構図ならモノクロのほうが落ち着いて見られる?
K10Dを購入して初めて風景を撮ったときのような迷いが写真に表れてる。
人にカメラを向けると手が震えてしまう…落ち着いて撮れるようになるのが先決のよう。

PENTAX K10D DA40mm F2.8 Limited
[PR]
by tbs701 | 2007-01-04 00:36 | 人物